トップ おもいで 還暦茶会 店主紹介 買います 購入案内
長崎の歴史 商品案内 展覧会の案内 リンク集 長崎の産物 古民芸 道



 土岐二三自作竹花生 銘「禿」不及斎筒・古筆了任箱書
 江戸前期
j-1hanaike
寸法・径4.5cm 高さ25.6cm・箱あり


土肥二三  どひ-じさん

1639−1732 江戸時代前期-中期の武士,茶人。

寛永16年生まれ。三河(愛知県)吉田藩につかえる。

のち京都岡崎に草庵をたて,風流に専念して余生をおくった。

織田貞置にまなんだ有楽流の茶の湯をはじめ,

香道,挿し花,琵琶にも長じていた。

享保(きょうほう)17年1月6日死去。94歳。

姓は土岐とも。名は豊隆。通称は孫兵衛。別号に自在軒。